VOLCANOISE

Archive

October 20, 2012

EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR:ULTRA 005

40歳以下のディレクター個人を出展単位とし、1枚の壁で作品を展示•販売する「EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR:ULTRA 005」のオクトーバー•サイドに初出展いたします。

若手作家の保坂剛志、大小島真木、伊藤誠吾の新作、鴻池朋子の絵本『焚書 World of Wonder』の未発表のラフスケッチを出品いたしますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上、ご来場ください!

 

 

 

 

http://systemultra.com/plusultra/ultra/ 

会 期 : 2012年10月27日(土)- 30日(火) 11:00 – 20:00

会 場 : スパイラルガーデン (スパイラル1F)

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
東京メトロ表参道駅(銀座線・半蔵門線・千代田線)B1.B3出口すぐ

入場料:無料

 

★出品作家:保坂剛志、大小島真木、伊藤誠吾、鴻池朋子

保坂剛志、大小島真木、伊藤誠吾の新作、鴻池朋子の絵本『焚書 World of Wonder』の未発表のラフスケッチを出品いたします。

★出展ディレクター:坂本里英子(VOLCANOISE代表)

 

http://systemultra.com/plusultra/ultraExhibitorso/17-ultra-exhibitor-octoberside/#gallerytop

http://www.volcanoise.com/projects/1486/

http://www.facebook.com/volcanoise

 

お問い合わせ>VOLCANOISE   tel: 03-5296-8807  e-mail: info@volcanoise.com

 

July 19, 2012

next project : ミミオ図書館 in 船引

2012年7月28日(土)ー8月5日(日)に、田村市船引運動場 応急仮設住宅の集会所にて、ミミオ図書館を開館!

 

ミミオ図書館は、現地の方々のご協力により、昨年末に初めて石巻市図書館で開館、今年4月には女川町民野球場仮設住宅で開館し、多くの方々にご利用いただきました。今回は福島県田村市船引にて18名の司書ボランティアと共に開館します!この旅する図書館とともに、皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

 

★活動内容

• 寄贈絵本&エピソード(約1000冊)開架
• 集会所シアター「外はすぐそこ in 船引」
村田朋泰、辻直之、鴻池朋子のアニメーション作品&昭和40年代以前の福島の8ミリ映像をDVDで上映
 
<司書、船引の方々によるワークショップ>
•「船引の民話」7月30日(月)10:00-
船引の語り部の会の方に、とってもなつかしい地元の民話を語っていただきます。
•「あなたの心の1冊は?-絵本読み語りと即興演奏-」7月30日(月)14:00-
ファシリテーター:入江杏 即興演奏:池田みどり
•「ガガガ体操 〜体はもっと自由に動ける!」8月1日(水)14:00-
インストラクター:奥田純子
•「ミミオ図書館で読書感想文!」8月2日(木)/3日(金)両日とも11:00-15:00(時間内いつでも参加自由)
インストラクター:市川真人/窪木竜也
 
 
★船引の皆様へ「臨時司書募集!」
ミミオ図書館には毎日入れ替わりでやってくる旅する司書がいます。絵本を並べたり、寄贈絵本を読んで感想を絵本にはるなどが主なお仕事です。彼らと一緒に図書館の司書をしませんか?どなたでも短時間でも気軽にお手伝い、ぜひお待ちしております!
 
 
more info>ミミオ図書館 in 船引
 
 

July 1, 2012

ミミオ図書館 in 船引(仮)司書ボランティア募集

2012年7月28日(土)ー8月5日(日)に、田村市船引運動場 応急仮設住宅にて、ミミオ図書館を開館することになりました。今回もミミオ図書館を一緒に運営して頂ける司書ボランティアを募集いたします。
 
船引運動場からは、昼には田村富士と呼ばれる片曽根山、夜には降るような星空を眺めることができます。8月4日には、都路(みやこじ)で行われる「灯まつり」のお手伝いをさせて頂くことになりました。「灯まつり」(ひまつり)は、1万本の竹灯篭(竹筒のなかに蝋燭)に灯をともすお祭りです。そして、今回は田村市復興ボランティアセンターのご厚意により、司書滞在用に仮設住宅をお借りできることになりました。

予定している活動内容は以下になりますので、ご興味のある方は、どうぞ、たった一日でも、“旅する司書”としてご参加ください!
 
<ミミオ図書館 in 船引(仮)司書ボランティア募集>
 
会期:2012年7月28日(土)− 8月5日(日)10:00-17:00(搬入日:7月27日(金))
場所:田村市船引運動場 応急仮設住宅 
 
★司書ボランティア募集人数
• 7月27日(金)搬入/28日(土)/8月4日(土)/5日(日)最終日•撤去:各日4名
• 7月29日(日)/30日(月)/31日(火)/8月1日(水)/2日(木)/3日(金):各日2名
 
*8月4日(土)は、都路で灯まつりが行われますので、夕方から司書もお手伝いさせて頂くこと
になっています。
 
★申込締切:2012年7月10日(火)
★申込方法
1.お名前、 2.メールアドレス•携帯番号(現地での連絡の際に必要となるためお願いいたします)、
3.希望日、4.宿泊の有無(宿泊数)、5.説明会参加の可否
を必ず明記の上、e-mail: info@volcanoise.com、もしくはfax:03-6730-9680までお申し込みください。
 
★ミミオ図書館 in 船引 活動内容(予定)
• 寄贈絵本&エピソード(約1000冊)開架
• 現代アーティストによるアニメーション作品他の上映会
(詳細は、後日HPなどでご案内いたします。)
 
★前回ミミオ図書館 in 女川での司書の活動については以下をご覧ください。
 
★司書ボランティア参加者説明会:2012年7月20日(金)19:30 – 21:30
 
★宿泊
田村市船引運動場 応急仮設住宅(4畳半2部屋、キッチン、バス、トイレ付き)を期間中お借りします。
*2人〜4人での宿泊になります。
*お布団のレンタル代のみご負担頂きます。
*他の宿をご希望の場合はご紹介はできますので、各自でご予約して頂くことになります。ご了承ください。
 
★交通案内
郡山ー船引 磐越東線(ゆうゆうあぶくまライン)約30分/船引ー船引運動場 徒歩約10分
時刻表
 
お問い合わせ>VOLCANOISE   tel: 03-5296-8807  e-mail: info@volcanoise.com

April 18, 2012

next project:ミミオ図書館 in 女川

2012年4月28日(土)ー5月6日(日)に、女川町民野球場仮設住宅の集会所にて、ミミオ図書館を開館!

 

ミミオ図書館は、現地の方々のご協力により、昨年末には石巻市図書館で初めて開館し、多くの方々にご利用いただきました。今回、女川にて再び開館となり、15名の司書ボランティアと共に女川に行きます。さらに、現地の方々にも司書ボランティアとして参加して頂きます。この旅する図書館とともに、皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

 

★活動内容

• 寄贈絵本&エピソード(約1000冊)開架
• 鴻池朋子の絵本『焚書 World of Wonder』原画展示
• 女川集会所キッチンシアター「外はすぐそこ」
村田朋泰、辻直之、鴻池朋子のアニメーション作品&昭和40年代の女川の8ミリ映像をDVDで上映
• 司書による茶会とワークショップ:「本を旅する春茶会」、「体の外へ飛び出そう!」
• 司書による絵本読み聞かせ 他
 
more info>ミミオ図書館 in 女川
 

 

 

casino

April 1, 2012

ミミオ図書館 in 女川(仮)司書ボランティア募集

2012年4月28日(土)ー5月6日(日)に、女川町民野球場仮設住宅の集会所にて、ミミオ図書館を開館することになりました。
そして、今回もミミオ図書館を一緒に運営して頂ける司書ボランティアを募集いたします。予定している活動内容は以下になりますので、ご興味のある方は、どうぞ、たった一日でも、“旅する司書”としてご参加ください!
 
<ミミオ図書館 in 女川(仮)司書ボランティア募集>
 
会期:2012年4月28日(土)ー 5月6日(日)9:00-17:00
会場:女川町民野球場仮設住宅 集会所
〒986-2261 城県牡鹿郡女川町女川浜字大原190  
 
司書ボランティア募集人数:各日2名
(ミミオ図書館スタッフ、現地のボランティアの方は別におります。)
申込締切:2012年4月13日(金)
申込方法:お名前、ご連絡先、希望日、宿泊の有無(宿泊数)、説明会参加の可否を明記の上、
e-mail: info@volcanoise.com、もしくはfax:03-6730-9680までお申し込みください。
 
★ミミオ図書館 in 女川 活動内容(予定)
• 寄贈絵本&エピソード(約800冊)開架
• 鴻池朋子の絵本『焚書 World of Wonder』原画展示
• 上映会:村田朋泰、辻直之、鴻池朋子のアニメーション作品&昭和40年代の女川の8ミリ映像をDVDで上映
• 訪問図書館、民話カードゲーム 他
 
(詳細は、後日HPなどでご案内いたします。)
 
★前回ミミオ図書館 in 石巻図書館での司書の活動については以下をご覧ください。
 
★司書ボランティア参加者説明会:2012年4月20日(金)19:30 – 21:00
会場:VOLCANOISE(ヴォルカノイズ)
 
★宿泊は石巻で、女川まではバスでの移動になります。石巻での滞在は、1泊¥5,500〜¥6,000のビジネスホテル(シングル)を人数分確保しております。それ以外の場所で宿泊を希望される方は、宿のご紹介はできますので、各自でご予約して頂くことになります。ご了承ください。
 
• 交通案内(参考)
仙台ー石巻(宮城交通バス)約1時間20分>時刻表
石巻ー女川(JR臨時代行バス)約1時間>時刻表
 
お問い合わせ>VOLCANOISE   tel: 03-5296-8807  e-mail: info@volcanoise.com
 

February 27, 2012

作家は何も気づいていない Picnic at Hanging Rock

観客の想像力で作品を開く VOLCANOISE恒例「作者不在」トークセッション

 

2003年に行われた東恩納裕一「Light Bright Picnic」における山下裕二、清水穣らのトーク、斎藤環による「光」についてのテキスト、そして今回「After the Picnic」において新たに書き加えられた藤原えりみによるテキストをバスケットに詰め込んで、観客は勝手気ままにハンギングロックへと向かう。

VOLCANOISE恒例、「作者不在」のピクニックトーク。ぜひ、皆様お誘い合わせの上ご参加ください!

 

★ ナビゲーターとして、藤原えりみ(美術ジャーナリスト)、鴻池朋子(アーティスト)、坂本里英子(2003年「Light Bright Picnic」企画者/現VOLCANOISE代表)が参加します。

 

<作者不在トークセッション Picnic at Hanging Rock>

■ 日時:2012年3月10日(土)19:00-20:30

■ 会場:VOLCANOISE(ヴォルカノイズ)

〒101-0021東京都千代田区外神田2-1-4 松住町別館201 Tel : 03-5296-8807

■ 定員:30名

■ 参加費:¥500(サンドイッチ、ドリンク付)

■ 申込方法:お名前、ご連絡先を明記の上 info@volcanoise.comまでお申し込みください。

 

more info> 作家は何も気づいていない Picnic at Hanging Rock 

 

 

                                    

 

 

February 5, 2012

次回ミミオ図書館 女川へ

 

 maquinas de slots title=”丘の病院からの風景2″ src=”http://www.volcanoise.com/wp-content/uploads/2012/02/丘の病院からの風景21.jpg” alt=”" width=”300″ height=”225″ />

 

次回ミミオ図書館の候補地は宮城県女川町。ミミオ図書館 in 石巻市図書館に、女川から来てくださった高校の美術の先生、梶原さんの案内で女川に行ってきました。

 

ここから何を始められるか、春に開館を目指して取り組んでいきます。

 

January 17, 2012

next project :東恩納裕一 After the Picnic

 

日時:2012年2月11日(土)ー 3月11日(日)13:00-19:00  土日のみオープン/予約不要

★時間外、他の曜日も対応できる場合もございますのでご相談ください。
 
2003年に世田谷美術館において、東恩納と共に企画した蛍光灯作品のインスタレーション「Light Bright Picnic」にて行われた、山下裕二氏、清水穣氏、斎藤環氏のトーク、新たに藤原えりみ氏のテキスト、作家インタビューを加えたアーティストブック「After the Picnic」の編集にVOLCANOISEが協力し、今や代表作ともなった蛍光灯作品をつくり続けてきた東恩納裕一の活動を追いました。この冊子刊行に合わせて、VOLCANOISEでは蛍光灯作品も含めた東恩納の制作活動に着目し、これからの新たな展開を見通すプロジェクトを行います。
 
more info > 東恩納裕一  After the Picnic
 
   

January 17, 2012

あきたアートプロジェクト 東北を開く神話 

 

 

第1章 鴻池朋子と40組の作家が謎の呪文で秋田の古層を発掘する 

日 時:2012年1月18日(水)- 1月29日(日)

会 場:秋田県立美術館・美術ホール(秋田県秋田市千秋明徳町3-7)

入場料:無料

 
【関連企画】
ギャラリートーク/神話を旅する秋田のアーティストたち
日 時:2012年1月21日(土) ①10:30-12:00/②13:00-14:30/③15:00-16:30
会 場:秋田県立美術館・美術ホール
 
 
記念トークセッション/人間と野性が往還する道
ゲスト:庄内 昭男(考古学・アート&クラフト昭和堂店主)
    藤原優太郎(フリーライター・あきた山の学校代表)
    鴻池朋子(アーティスト)
司 会:樋田豊次郎(秋田公立美術工芸短期大学学長)
 
日 時:2012年1月22日(日) 15:30-17:30(15:00開場)
会 場:カレッジプラザ(秋田市中通2-1-51 明徳館ビル2F)
*入場無料・要予約
 
 
新県立美術館 PR企画事業:鼎談
美術館の新たな可能性を求めて~藤田嗣治のオマージュ 
出演者:高階 秀爾(美術評論家・大原美術館館長)
    山梨 絵美子(東京文化財研究所企画情報部近・現代視覚芸術研究室長)
    鴻池朋子(アーティスト)
 
日 時:2012年1月29日(日) 13:30-15:30(13:00開場)
会 場:秋田県立美術館2F 大展示室
*入場無料・要予約
 
お問い合わせ•ご予約 > あきたアートプロジェクト事務局(ココラボラトリー内)まで
TEL / FAX:018-866-1559 E-mail:machi-muse@akita-art-project.net

January 17, 2012

VOLCANOISE HP リニューアル

2012年の始まりと共に、VOLCANOISEもこれからの活動に向けてHPをリニューアルいたしました。

 

鴻池朋子「焚書 World of Wonder」

ミミオ図書館 in 石巻市図書館 活動報告

村田朋泰ワークショップ「粘土で想像の食卓をつくろう」にて制作したアニメーション

次回プロジェクト:東恩納裕一 After the Picnic

 

など、新たにUPしておりますので是非ご覧ください!